ゆるせない出来事が起こる意味

お名前さん
こんにちは。

スピリチュアルライフコーチ
藤本良枝です。



とにかく行動あるのみ!
と
メルマガ発信始めましたが


発信の日程もお伝えしていませんでした(汗)


当分の間、水曜日と土曜日の朝の発信を
チャレンジしてみたいと思っています。


入らないな~~とお待ちくださったあなたに
心から感謝致します。


***********



ゆるす


という言葉から
あなたはどんな物語を思い起こしますか?


とても傷つく出来事があって
私を傷つけた人がいて
傷の深さゆえに自分では立ち上がれなくて
相手を恨むことでしか
平常心をたもてない。



そんな時に、ゆるし、と言われても・・・
ですよね。。


あなたにもゆるせない相手がいますか?


私には、
いました。


始めは何でゆるさなければいけないのか
分からなかった。

傷ついたのは私だし
落ち込んでるのも私だし
前に進めないのも私なのに

ゆるすなんて
そんな悔しいことしたくない。

癒されたいのは私なのに~~



って、ずいぶんと抵抗いたしました。



そんな時に「ゆるしと解放のワーク」に
出会ったのです。


ゆるしというのは
傷つけた相手をゆるすことと思いがちですが


実はそうではありません。


ゆるしは、
自分自身のためにしていくのです。


自分が感じた
怒り
悲しみ
憤り
疎外感
嫉妬
など、など、

そんな自分のマイナスな感情を
手放していく作業なのです。



ではなぜ、ゆるしが
自分のためであるのでしょうか?


イメージして下さい。


試合のたびに勝ち進んでいるときは
勝つのがあたりまえに思え
さほど嬉しいとは感じないかもしれません。

そんな中、ちょっとした油断から
あなたは負けてしまいます。

涙が出るくらい悔しさがこみ上げてきます。

なぜ負けたのか分析し
弱点を克服する練習を積み
心を落ち着けて
次の試合に臨みます。

その試合に勝った時の喜びは
負けることを知ったからこその
魂からの喜びとなるでしょう!



私たちは
魂を成長させるために
人として
生まれてきていると言われています。



相手をゆるすことにより手に入るのは
自分自身の解放です。



大変な思いを経験するからこそ
それを乗り越えて
自らの魂がより高いところに
昇っていけるのです。



とするならば



私を傷つけたあの人も
私の魂の成長のため
私に嫌われる役を
わざわざ
買って出てくれた
ありがたい人なのですよ。



人としてどうかと思う
あの行動も
私がゆるしを経験して
さらなる幸せを知るための
絶妙なシナリオとも言えるのです。



渦中にあるときは
そんな風に思えなくても
怒りや悲しみを感じきったら
思い出してほしい



すべての出来事には意味があり
幸せになるためのイベントなのだと



幸せになるためには
自分の中に
怒りや悲しみをため込まず
上手に緩めて解放していきましょう




<12ステップコンサルティング>
今あなたが抱えている問題の解決を通して
人生の目的を知り
幸せを引き寄せる体質に
変わっていくための
12回のセッションです

「ゆるしと解放のワーク」は、第5回目です



<まずはお試し、体験セッション>
繰り返しやってくる問題の中に隠された
あなたの人生の目的を知るヒントを
90分で見つけていきます




最後までお読み下さり、ありがとうございました。






****************************


Be-happy 幸せになろうよ!

スピリチュアルライフコーチ 藤本良枝


◎ お問い合わせ:44ehime@gmail.com


◎ 幸せのさがし方
 配信停止はこちらから
⇒http://jmp-c.net/j.cgi?mgid=hime46

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)